BLOG

建築写真撮影ディーシーエススタッフブログ

こんな人になりたい!

2019年02月26日

壊れた雑貨の修理で電動ドライバーを使っていたら、ドライバーから煙りあがり思わず投げ捨てた、小心ものの浅野です。

こんにちは!

 

今回は「こんな人になりたい!」と感じた事を2つ書いてみました。

 

1.デパートに豆腐をおろしている有名な豆腐屋さんのお店へ、倒産しそうな納豆屋の若者が訪れ納豆をお店におかしてもらえないかと頼んだところ、豆腐屋のご主人は受け入れてくれ納豆屋は何とか倒産を免れることができました。納豆屋も軌道に乗り数年たったころ豆腐屋のご主人から取引をやめると話しがあり納豆屋の若者は途方にくれました。しかし何とかしないとという思いで、ダメ元でデパートに営業へ行ったところデパートの営業者から「おいしい納豆だから取引きしますよ」とすぐに返事をもらえたそうです。なぜなら豆腐屋のご主人が豆腐をデパートへ納品するときに納豆を「おいしいから食べてみて」と毎回差し入れてくれており、デパートの人からも「納豆をうちで売りたい」と話しがあった時に豆腐屋のご主人は「そのうち納豆屋の若者が営業にくるからその時に取引してあげてくれ」と言っていたそうです。

納豆屋の若者は豆腐屋のご主人の所へお礼にいきましたが、ご主人は「礼なんていいから、周りに助けを必要としている人がいたら恩を贈ってあげてくれ」と言われたそうです。

「自分がしてもらった恩を他の人へ贈る」

そんな生き方が出来る人間になりたいと感じた浅野でした。

 

2.先日ディスプレイの撤収で久し振りに敦賀へ行ってきました。

久々の新築の家に「素敵だな~」「かっこいいな~」とウキウキしながらの撤収でした!

その後工務店様の事務所で打合せをした際にお聞きしたお話しです。

 

施主様のご快諾で家の見学会を毎回開催されている工務店様は、見学会終了後、キズ、埃、汚れが無いか素手で徹底的にチェックし、日中は眩しくて確認できない外壁は夕方に現場へ出向き隅から隅までチェック、引き渡時には完璧な状態でお渡ししているので、お客様は「ここまでやってもらえるなんて!」と満足されているとのことでした。

 

工務店様が丁寧にご尽力されている事が施主様に伝わり信頼関係が出来上がり、見学会開催が自然の流れとなってシステム化されてきたのだと実感しました。

お客様に満足して頂ける仕事をするには、お客様の立場にたって尽力していく事だと再確認させて頂いた浅野でした。

そして敦賀の美味しいお米までお土産に頂きました!

ありがとうございました!