BLOG

建築写真撮影ディーシーエススタッフブログ

生み出す力、行動する力

2018年09月29日

NHKの連続テレビ小説『半分青い』が終わってしまいましたね。

鈴愛と律のハッピーエンドに涙した小林です。

 

さて、この『半分青い』内容は幼馴染の男女の恋愛を軸に、最後はガンを患い入院しているお母さんに、「そよ風」を届けたい!

との思いから、「そよ風扇風機」を開発するという設定です。

通常の扇風機では実現できないそよ風をどう作り出していくか?

試行錯誤を繰り返し、羽は2枚構造、外側と内側の羽の回転数を変えることで実現しました。

 

ディーシーエスは創業以来、様々な事業にトライしては失敗も多く重ねてきました。

すべては「工務店様の売り上げを上げるには何をしたらいいのか?」というコンセプトだけで。

 

大事なことは、「常に考え閃き、行動に移すこと」

弊社で生まれたディスプレイフォトも竣工写真だけではお客様の心はつかめない。という小さなことから始まりました。

家具や雑貨を少しづつ買い揃え、竣工写真撮影時にセッティングする。

最初はほとんど見向きもされなかったサービスも、今ではたくさんの工務店様に繰り返し使っていただけるサービスに成長しました。

 

ディスプレイフォトサービスは知恵の結集です

 

リスクを考えたら始めていなかった事業も、まずは行動に移し、その都度問題を解決していくことで新たな突破口を見出してきました。

毎日予測できない事態が起こる中、正面から向き合い問題を解決してくれるスタッフには本当に感謝しています。

 

そして現在、ディーシーエスは新たなステージを求め準備を進めています。

問題も山積みです。

しかし、今回も一つ一つ問題を解決しながら、たくさんの工務店様に喜ばれるサービスをスタッフ皆で作り上げていきます。

行動すれば道は見えてくる!

「大丈夫!大丈夫!」

 

詳細は後日報告します!