BLOG

建築写真撮影ディーシーエススタッフブログ

無垢材のフローリングもいいですが、真っ白な部屋で洗練された気持ちに

2012年04月12日

自然素材、無垢材のフローリングが現在の家づくりには必ず登場するキーワードです。
自然素材で気持ちの良い家。
木の香りが、木の表情がリラックスさせるお家。

建築写真を撮影している短時間でも、リラックスできるのは間違いありません。
本当にいいものです。

もうひとついいのは、白を基調とした家です。
撮影をしていても、ちょっとスタジオで撮影をしているのでは?と自分に勘違いをしてしまいそうな洗練された白の空間。
テンションが上がるというか、無垢材とはまた別の気持ちをリフレッシュさせてくれます。
この気持ちは、見学会などで実際に見てもらい、体感していただかないと分からないはずです。

本日、撮影に行きました名古屋市緑区の新築住宅は、本当に真っ白な住宅でした。
気持ちの良い撮影の時間を過ごしました。

白の効果とは、
気持ちを浄化してくれる清純無垢な色
呼吸を楽にしてくれる(病院)
開放性などがあるようです。

そういえば、呼吸は楽になったような気がしました。

近くで見学会があったら、天井、床、壁すべてが真っ白なお部屋を感じてみて下さい。

真っ白な家

真っ白な家