BLOG

建築写真撮影ディーシーエススタッフブログ

家具が並んだ新築住宅の撮影

2012年03月13日

本日の新築住宅はすでに引き渡しが終わり、家族の方が生活されている家の撮影でした。
ほとんどの場合、引き渡し前の家具の入らない住宅の撮影ですが、建築会社さんによって、自社の家具を持ち込み、生活感を出している写真が欲しいといわれる建築会社さんもいます。
生活が想像できるという意味では家具の入った家の方が、写真を見たお客様はイメージしやすく、引きつける写真になると思います。

本日の新築住宅も、すでに生活が始まっているために家具や小物などのすべての物が入り、こういう生活ができるんだなぁと思わせる写真となります。
建築会社さんは、施主さんへのフォトブックプレゼントのために撮影を依頼されましたが、家具も何も写真と見比べていただく新たなお客様へのサービスとなることは間違いありません。

家具が入ると撮影している方も、アングルや見せ方が変わり、色のことも考えながら撮影をおこないます。
建築写真をご検討している、検討中のお客様にアピールするためのイメージできる写真をお求めなら家具を入れてみても良いと思います。
施主さんとの話し合いもあるかと思いますが、一度トライしてみて下さい。

明日も引き渡しが終わっている住宅の撮影です。
どのように新築住宅をつかっているのか、どうすれば説明できる写真を撮影できるのか、いつも考えながら撮影をおこなっております。
明日もがんばります。

家具のある建築写真