BLOG

建築写真撮影ディーシーエススタッフブログ

愛知県で竣工写真の撮影 心がこもった写真

2012年02月05日

愛知県へ竣工写真の撮影に行ってきました。
木をふんだんに使ったこの家は、モダンさと優しさ、そしてオーナー様のこだわりを感じさせてくれる家でした。

名古屋市竣工写真撮影

建築写真の撮影で気をつけなければならないこと。
ディーシーエスでは年間100棟ほどの竣工写真を撮影しますが、毎回気を引き締めて思うこと。
それは、オーナー様と、建築会社が本気で作り上げた作品ということです。

ただ、記録として、仕事として写真を撮ること以上に、一棟一棟にオーナー様と建築会社様の強い思いが入っている家ということを忘れてはならないということです。
撮影するときは、建築に携わった方々の思いを写真に写すことを心がけています。

「心をこめて撮影する」これがディーシーエスの写真です。
職人さんが苦労した部分はどこか?オーナー様が快適な日々の生活を夢見て考え出したアイデアはどこか?
そんなことを目を皿のようにして探し、写真に収めていくのが私たちの仕事なんです。

30年後にこの写真を見て、建築した当時の楽しい思いや、苦労した思いが思い出せればいいな~と思いながら撮影しています。

家を撮影することは正確に記録すること。更にいろんな人の気持ちも写す。

これが私たちが目指す建築写真なのです。